家庭菜園初心者におすすめ!サポート付きレンタル農園「シェア畑」で無農薬野菜を食べよう!

野菜

こんにちは、ゆうみです♪

子供に土いじりの体験をさせてあげたい

野菜を食べる子供に育って欲しい!

夫婦で共通の趣味が欲しい

と思ったことはありませんか?

今回ご紹介するシェアリングエコノミーサービスは「シェア畑」です。

シェア畑は、手ぶらで行けるサポート付貸し農園。

テレビなどのメディアでも紹介されているサービスです。

シェア畑は、現在(2018年11月)65ヶ所、6200区画あり、利用者はなんと2万人!

家庭菜園初心者の方でも美味しい野菜を収穫できる、シェア畑を紹介します♪


シェア畑公式サイトはこちら

>>手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

シェア畑とは?

シェア畑は、株式会社アグリメディアが運営している「畑を借りて野菜作りができるサービス」です。

各シェア畑に菜園アドバイザーが常駐し、野菜作りのサポートをしてもらえるので、初心者でも失敗なく野菜を作ることができます。

季節ごとに野菜を収穫できるので、年に何度も新鮮な旬の野菜を食べられます。

シェア畑は、 首都圏を中心に約65ヶ所にあり、今後は関西方面にもどんどん広がる予定です。

利用している方は、小さなお子さんがいるご家庭から60代以降のシニアの方まで!

・夫婦共通の趣味として

・子供の食育に

・定年後の楽しみに

・友達と一緒にレクリエーションとして

利用している方がいらっしゃいます。

農園ごとのtwitterアカウントもあるので、近くにシェア畑がある方はフォローをすると情報が見られて、とても便利です。

シェア畑にしかない家庭菜園の魅力!

シェア畑にしかない魅力はこちらです(^^)

万全のサポートをしてもらえるので完全初心者もOK!

 

農作業用品や肥料などを買う必要がなく、手ぶらで楽しめる!

 

有機野菜、無農薬野菜を収穫してすぐに食べられる!歯ごたえ、甘み、旨みが格別!

(スーパーの野菜は収穫してから食卓に並ぶまで3日はかかる)

 

イベントが多く、作った野菜をもっと美味しく食べられる(カレーパーティーや芋ほりなど)

 

・一年を通して家族で野菜を作る体験ができる

 

夏の一時期以外は週一回のお世話でOK

 

・野菜の育て方講習会などに参加できる

 

・忙しくてシェア畑に通えなくなった場合、栽培代行サービスがある(有料)

 

・どんどんシェア畑が増えているから、さらにたくさんの人が使えるサービスになりそう

 

・契約していない家族や友達を連れて一緒に作業をすることができる

まさに、新しい「家庭菜園の形」ですね♪

シェア畑の公式サイトには、わかりやすくてたくさんの情報が詰まっています。

各地のシェア畑の詳細も掲載されているので、すごく参考になります!

ぜひ、チェックしてみてください♪

—————–

シェア畑の無料見学はこちらから(^^)

>>手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

シェア畑の利用料金は?

シェア畑を利用する際は、以下の料金がかかります。

・入会金 10,000円

 

・区画利用料金 各農園ごとに設定

※1区画6~13㎡(畳4~8畳)ごとの料金設定が多いです。

 

例:東京都西国立のシェア畑では4㎡5,926円~/8㎡7,963円~(税抜)

10㎡でできる野菜は…

ミニトマト160個・きゅうり100本・枝豆600さや・人参50本など、15品目の野菜です。

(天候等によって前後します)

【ご紹介キャンペーン中】2018.11.1~12.27

 

現在シェア畑会員の方がお友達を紹介すると特典があるキャンペーン中♪

 

紹介者:JCBギフト券10,000円

(3名以降は20,000円)

お友達:入会金10,000円→無料!

※1年以上契約を継続すると利用料金の割引があります。

2年目3,000円引き・3年目6,000円引き・4年目12,000円引き・5年目24,000円引き(上限5年)

※月額料金からの割引なので、2年目は毎月250円の割引となります。

※1年6ヶ月(2年目)利用して転園した場合、転園先のシェア畑で1年契約を結ぶと3年目の会員として割引が適用されます。

解約後も会員証を持っていれば、再開する際の入会金はかかりません。

シェア畑の見学はいつ行けばいい?

シェア畑は、いつでも無料で見学できます。

土日や、春休みなど長いお休みにお子様と見学に行ってみるのも良いですね♪

まずは自宅から通いやすいシェア畑をチェックしてみましょう!

—————–

シェア畑の無料見学はこちらからどうぞ(^^)

>>手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】

まずは無料見学へ!シェア畑で新生活を送ってみよう

家庭菜園

新しい家庭菜園の形「シェア畑」を紹介してきました。

とても魅力的なサービスだと思いませんか?

・忙しい毎日だけど、週1回、子供とシェア畑で野菜作りをしてみたい

都心に住んでいるけど自然を感じたい

・シェア畑を通していろいろな人と知り合ってみたい

など、様々な目的で利用できるシェア畑。

興味がある方は、ぜひ一度、見学してみることがオススメです(^^)

日常生活に新しい楽しみが増えるかもしれませんよ♪

————————-

シェア畑公式サイトはこちら

>>手ぶらで行けるサポート付き貸し農園【シェア畑】


経験シェア:シェア畑で菜園アドバイザーをしてみたい!

シェア畑では「菜園アドバイザー」さんが利用者のサポートを行なっています。

現在募集している菜園アドバイザーさんの必須条件は…

・家庭菜園もしくは市民農園での栽培経験がある方

・PCメールを確認できる方

・週1回は土、日、祝のいずれか勤務可能な方

菜園アドバイザーに興味のある方は、ぜひチェックしてみてください。

——————

菜園アドバイザー募集ページはこちら

>>シェア畑スタッフ(菜園アドバイザー)募集

土地シェア:余っている土地をシェア畑にしたい!

シェア畑の運営会社「株式会社アグリメディア」は農地・遊休地活用も行なっています。

JAや自治体、様々な企業と提携をしているため、土地のリメイク活用の相談に乗ってくれます。

取り組みは「カンブリア宮殿」「おはよう日本」「ガイアの夜明け」のテレビ番組や新聞、ラジオなどでも紹介をされています。

興味のある方は、ぜひ相談をしてみてくださいね♪

—————

詳しくはこちら

>>農地・遊休地活用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です