子育て中のストレス発散!ママの人生も大切にしていこう

子どもとの大切な時間やママとしての自分も大切だけど、

ママ自身の人生も大切にできたら、きっと子育てをもっと楽しめると思います。

家事はほどほどに、自分時間を楽しんでみませんか?

子育て中は家事効率化と上手くサボることが大事!

毎日続く、家事に子育て。
効率よくこなせたらいいけど、なかなか難しいですよね。

せっかく片づけても、終わったと思ったら、子どもにまた散らかされたりしてなかなか終わりが見えません。

子どもが小さい頃は特に、子どものご機嫌や体調によっても家事の進み具合は変わります

家事が一段落して一休みしたくても、子どもはずっと家の中にいたら退屈するし、お昼寝してくれない。

だから、毎日公園に連れて行く。

毎日、子どものことを考えて、一緒に遊んで、ご飯をつくって、お世話して、ママってほんと大変です。

完璧に家事をこなそうと思ったら疲れてしまいます。

がんばりすぎて、ママが体調を崩してしまうかもしれません。

そうなってしまったら、子供もパパも困ってしまいます。

子供が体調を崩したときや機嫌のわるいときも、家事をするのって大変です。
ずっと泣いていて何もできなかったなんていう日もあると思います。

そんなときは、無理をしない。

コンビニのお弁当や冷凍食品で済ませるのもいいと思います。

それが毎日だったら栄養も心配になるかもしれないけれど、たまになら大丈夫。

完璧にこなそうとして、子どもと過ごす時間が少なくなってしまったり、ストレスをためて笑顔がなくなるよりはいいです。

ママの笑顔を見るのが子どもは一番好きです。
がんばりすぎないようにしましょう。

私の息子は、私が家事をずっとしていたら、大好きって抱きつきにきてくれます。
そしておかあさん、少し休んだら?と言ってくれます。

きっと、難しい顔をしながらずっと家事をしているのでしょうね。
そんなときは、一休みして子どもとパズルをしたり絵本を読んだり、お絵かきしたり。

もしかしたら、少し寂しい気持ちになっていたのかなと思うので、子供との時間をとるようにしています。

子育て疲れのリフレッシュ法!ちゃんと自分の時間を持つこと

お仕事をされているママも、そうでない専業主婦のママも、家事に子育てに追われて、自分の時間は後回しにしている、という人も多いと思います。

でも、もったいないと思いませんか?

ストレスをためないためには、自分の好きなことをする。

自分の好きなことをママだからといってあきらめないこと。

例えば、家事は子どもと一緒にする。
教えながら一緒にやる。

早く終わらせてしまいたいけれど、子どもと楽しみながらしてみる。
子どもが起きている時間に、子どもの様子を見ながらする。

そして、お昼寝の時間や子どもが夜に寝てからの時間には家事はしない。

その時間は、自分の好きなことをする!と決める。

それだけでも、毎日、自分の時間を少し確保できます。
一日に少しでも自分のためだけに使う時間、リフレッシュできる時間があってもいいと思います。

たまに、子どもの寝かしつけと一緒に寝てしまい、朝になってがっかりしてしまうこともありますけどね。

私は、第一子が小さい頃は、何をするにも子ども中心の生活でした。
でも、二人目が産まれたときは上の子の幼稚園の送迎、行事なんかもあり、外に出ることも多かったです。

そして、ハンドメイドが趣味で子どもの服などを作っていたことからお友達に声をかけてもらい、フリマに出店するようになりました。

出店するからにはたくさん作らなければならないので、準備にかかる時間もかかりました。

一人目のときよりも、明らかに忙しく、時間はありませんでした。

体は疲れているはずだし、一人目のときよりも年数が経って体力は落ちている。

そして上の子の送り迎えもあるし、幼稚園から帰ってからは、夕方まで外あそびにつきあう毎日。
体力的にはしんどかったです。

でも、不思議と、一人目のときよりも二人目の赤ちゃん期は楽しかったです。

二回目だから慣れているのかもしれないし、周りにたくさん友達がいたことも関係しているとは思います。

でも、一番大きいのは自分の時間を楽しんでいたから。

自分の好きなことを我慢している、今は子どもがいるのだから仕方ないと思ってあきらめていた一人目の子育ての時とは、明らかに違いました。

自分の好きなことをしている時間って、ストレス発散にもなるし大切だと思います。

そうは言っても、なかなか自分のためだけに自分の好きなことをするのは気がひける、というママもいるかと思います。

そんな時、私がおすすめなのは、自分が好きなことをするのと同時に、子供の成長記録をつけることです。

毎日、子供の成長を写真に収める、ビデオに撮る。

そしてアプリで加工したり、SNSに載せたり、節目ごとにフォトブックにするのもおすすめです。

子供の成長記録は、きっと今しかできないし、ママにしか作れないものがたくさんあると思います。

私は子供のお誕生日ごとに1冊この1年間の成長をフォトブックにして残しています。
子供も何度も見返してうれしそうだし、記念になるし、作ってみたら楽しいです。

自分のためだけでなく、

子どものためにもなる。

一石二鳥です。

好きなことをあきらめないで!ママ時間を大切にしよう

ママだからって、好きなことをあきらめるのはもったいない!

自分の好きなことも大切にして、笑顔がたくさんの、“キラキラしたママの姿”を子供たちに見せましょう。

ママの楽しそうな姿を見られたら、子供たちはうれしいと思いますよ!


育児に疲れて料理や掃除をしたくない…誰か代わりにやってほしい!

 

そんな時は、

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSyがおすすめ♪

 

お掃除は希望日時の3時間前まで予約OK!

1時間2,190円!(業界最安値水準)

 

会員登録だけでもしておくと気が楽になるかもしれません(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です